2018/02/12

麻のミニバッグ

2月半ば、春が待ち遠しくてたまりません。昨日から少し暖かくて嬉しい。

ゆっくりですが新作を作り始めましたよ~
ざっくりと織り上げた透ける麻の素材を生かして、作品作りです。中央部分は春夏をイメージして花畑。キルト芯を上手く入れたいのですが...入れない方がいいですかね?いかがなもんでしょ。
機能としてはお財布とスマートフォンを入れるミニバッグ。
材料を出してはしまいの繰り返しが面倒になり、終いにはミシン部屋が布だらけ~

2018/02/10

Carla Bruni - French Touch

今日でまた一つ大人になってしまったわたくしは(あらら、ダラダラと綴っていたら、日付をまたいでしまった..)大人のアルバムを聴こう♪~と選んだCarla Bruni "French Touch" 全曲カバーです。
Lou Reed の Perfect が一番気に入っています。意外なところで Depehe Mode の Enjoy The Silence を選んだところがいい!まったくイメージが違ってて面白い。歌う人によって曲のイメージが変わるからね!
10曲目のRita Hayworth の Please Don't Kiss Me は上品さでとても似てるかな?雰囲気が似てる?

ABBA の曲は私にとって特別な思いがあるので The Winnner Takes It All を聴きながら思い出に耽ってしまうのです。 

2018/02/03

つれづれ

一昨日の底冷えする寒さで、何十年振りだろ?...風邪をひいてしまった。原因は薄着だったせい。三日の明け方近く、喉が痛くて目が覚め薬を飲んでまた寝た。気合で直すといいつつ、もう無理をしない方がいい年。

今朝は暖かく良いお天気。早く春が来ないかな。

今日は母の命日。果物やお菓子、そして節分の日の豆をお供えしました。
そう最近見た母の夢は、私のお弁当作りに猫の餌を入れたサンドイッチを作って、食べる頃に私が「えっーーーー」とびっくりして目が覚めた。
だいぶ前に、天国らしきところで、父と母が住む家に案内されるという夢も見て、ああ~きっと、亡くなったら、何処へ行くんだろうと思っていたせいだろうと思う。でも不思議、夢って不思議。

さて、締め切りが近づいて来た服作り。今日は出来るところまでやって、早めに寝ます。


2018/01/31

2018東京キルトフェスティバルの作品

中山富美子先生のモラでつづる源氏物語。写真でも言葉でも伝えきれないほどの素晴らしい作品。

インパクトのある色彩でモラへの情熱を感じる数々の作品に魅了されました。
人の温もりを感じるモラの作品を作ってみたくなりました。素敵ですね。
<

2018/01/30

ネコキルトが可愛い



昨日のキルトフェスの続きです。観客が多い為、全体のキルトの写真は撮りづらいから、一部分だけ撮らせて頂きました。そうネコキルトです。なんだか企んでいそうなネコの表情がいいですよね!

続きは明日~

2018/01/29

2018年東京国際キルトフェスティバルへ

囲碁のキルトが面白い!
今日は友人と二人で、2018年東京国際キルトフェスティバルに行って来ました。今回は早めに入場しましたので、ゆっくりキルト鑑賞出来ました。どれ一つとして同じものはないし、時間をかけて作られたキルトは温もりがあります。布っていいなあと改めて思ってしまいました。途中、込み合って来たので休憩がてら昼食。午後からブースで材料探しで、私は針とフランス製の生地を1枚買っただけでした。

今日はここまで...続きは明日綴ります。

2018/01/23

Quilting Spot 大人のハンドメイド


大人のハンドメイドを目指して、新作準備に入りました!限られた時間を上手く使って頑張ろうと思う、今年こそは!そして制作風景をブログで紹介していきたい。